誰でも出来る洗い流さないトリートメントの正しい付け方を解説!

◯才女性

洗い流さないトリートメントって適当につけちゃうんですけど…ちゃんとした付け方ってあるんですか??

 

本記事ではそんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

・洗い流さないトリートメントの正しい付け方の手順

 

洗い流さないトリートメントを正しくつけると本当に髪をケアする事が出来ます。

 

Lienで教えた通りに実践していただくお客様自信が実感し、ご来店頂くごとに髪がキレイになっているからです。

 

昨今は美容院ならず薬局でも当たり前のように販売されていて、
シャンプーやトリートメントと同じように手を取った事がある人が多い商品となりました。

 

今日から洗い流さないトリートメントを正しくつかい、周りからも褒められるツヤ髪を目指しませんか?

 

今よりも少し髪をキレイに見せたい方にとって、本当にオススメの記事となります。

 

こちらの記事も合わせて読んでください

シャンプーの時に、たった一つの事をするだけで髪がキレイになります。
コストのかからず嘘みたいにキレイになる裏技をお教えします。

どんな人でも髪がキレイに出来る簡単でたった1つの裏技

続きを見る

洗い流さないトリートメントの正しい使い方

 

洗い流さないトリートメントの付け方はとっても簡単です。

付け方のステップを実際に美容院でやっている手順を1つずつ解説してご紹介していきます。

 

洗い流さないトリートメントの正しい付け方の手順

・その1:まずは適量を手に取ろう
・その2:バックの毛先から後頭部につけよう
・その3:サイドにつけよう
・その4:顔周りから前髪につけよう
・その5:最後はクシで均等に整えよう

 

その1:まずは適量を手に取ろう

 

洗い流さないトリートメントを付ける時に一番重要なのは「適量」です。

 

なぜなら、付けすぎるほど重く乾かないベタついた髪になり付け足りないと乾燥してドライヤーの熱から守れなくなるからです。

 

そのため、洗い流さないトリートメントを正しくつけるためには

step
1
適量を把握する

step
2
正しい手順を把握する

事が大切になってきます。

 

本記事ではCOTAの「B7AIR」のオイルを付けてます。

オイルの中にダメージ補修成分が入っていてドライヤーの熱から髪を保護しつつ髪を直していく。
そんな優れものオイルです。

https://www.cota.co.jp/products/stylingbase/

「Cota i CARE コタアイケア」を使えば誰でも簡単に美髪になれる♪

続きを見る

 

適量を手に取ろう

 

結論をお伝えすると下記表が目安です。

ショートヘア
(ショートから肩ボブ)
1プッシュ
ミディアムヘア
(肩つくぐらいから鎖骨下ほど)
2プッシュ
ロングヘア
(鎖骨下~)
3プッシュ~

 

使い始めはこの表を参考に洗い流さないトリートメントを使うといいでしょう。

 

あとはお好みで重たいのが好きなかたは+0.5プッシュするのがいいかと思います。

 

 

ポイント

・オイルの適量を把握しよう。

・手に出したオイルは手のひらに満遍なく広げて付けよう。

 

その2:バックの毛先から後頭部につけよう

 

毛先からつける

 

 

 

写真のような方の長さだと先ほどの表通り1プッシュの「B7AIR」ヘアオイルをつけています。

 

まず最初につけるところは毛先です。

 

なぜなら、最初の一触り目が一番トリートメントがつく箇所になるので保護したい毛先から付けることにします。

 

写真のように内側から手を入れて付けると内側のボリュームが落ち着いて頭が小さく見える効果があります。

 

ポイント

・最初の一触り目は毛先から。

・内側から手ぐしを何度も通してよく馴染ませよう。

 

後頭部につける

 

 

後頭部につける時注意したいことはトップ(てっぺん)、根元にはつけないことです。

 

トップや根元につけてしまうとボリュームがおさまりベタッとした印象になったり、頭皮につくと毛穴に悪影響があるからです。

 

付け方としては後頭部につけて手ぐしで馴染ませるようにするといいでしょう。

手ぐしで馴染ませる事により、後頭部の中までオイルが行き届くので中までツルツルさらさらになります。

 

ポイント

・トップや根元には絶対に付けない

・手ぐしを何度も通して内側もケアしよう

 

その3:サイドにつけよう

 

 

バックと同様にサイドも毛先からつけます。

 

サイドの髪はバックほど髪が多くないので手に残った少しの量でケアできます。
付け足しせずに手に残った量をつけましょう。

 

毛先の次に顔周りの髪につけていきます

 

顔周りの髪は正面から見たときの印象に繋がる大事な箇所なので忘れず付けましょう。

 

ポイント

・サイドも毛先からトリートメントをつける

・顔周りは手に残った少量でいいので忘れずつける

 

その4:顔周りから前髪につけよう

 

 

最後につける箇所は前髪です。

 

前髪はサイドの時より更に少量の手に残ったトリートメントで大丈夫です。

ここでトリートメントを付け足ししてしまうと前髪がギトついた印象になってしまいます。

 

前髪の束を先からつまむ感じでつけてあげるとつけやすいかと思います。

 

ポイント

・前髪はサイドより更に少ない手に残った少量のみつける

・つまむように毛先からつけてあげるとよい

 

その5:最後はクシで均等に整えよう

 

ご自宅にあるクシで全体を梳く

 

最後にご自宅にあるクシ、ブラシで髪を梳いてください。

そうすることで髪全体に均一にトリートメントがつくことになるので付けムラが無くなります。

 

まとめ:毎日のケアで美髪を手に入れよう

 

本記事では洗い流さないトリートメントの正しい付け方の手順をご紹介しました。

 

手順をまとめると以下のようになります。


  • まずは適量を手に取ろう


  • バックの毛先から後頭部につけよう


  • サイドにつけよう


  • 顔周りから前髪につけよう


  • 最後はクシで均等に整えよう


 

文字に起こすと大変そうに見える付け方ですが、実は単純で毛先から根元にむけてつけるだけ。

目安を知っておくだけで無駄に付け過ぎたりすることもなくトリートメント自体の持ちも良くなるので非常に重要な内容だと思います。

 

毎日のシャンプーのどんな人でも髪がキレイに出来る簡単でたった1つの裏技も使いながら習慣づけて髪をキレイにしていきましょう。

どんな人でも髪がキレイに出来る簡単でたった1つの裏技

続きを見る

 

今回の記事は以上となります。


Lienはお客様の髪の毛を傷ませない、負担をかけない事を第一に施術しております。

カラーやパーマなどの薬剤に「オラプレックス」を混ぜる事により施術のダメージを9割以上抑えた施術が可能となりました!

髪のダメージを少しでも抑えた施術をされたい方、ご予約お待ちしております。

Lien
〒604-8812
京都府京都市中京区壬生相合町76-4

Email
075-285-1240

営業時間:10時-19時
受付:カット18時、カラー17時

ご予約はこちら

続きを見る

  • この記事を書いた人

Lien

2020年11月6日(金)、京都、四条大宮に美容室「Lien」をOPEN。 最高のヘアケアと技術、接客で癒しと楽しい時間を過ごしていただけます。 ご予約承っております。 また、美容情報やヘアスタイルのご紹介をしていきます。

© 2022 京都・四条大宮「Lien」 髪のダメージを最大限に抑えられる本格ヘアサロン Powered by AFFINGER5