ブログ

ストレートパーマと縮毛矯正の違い。あなたにはどちらが合っている?

こんにちは。京都は四条大宮の美容院「Lien」の衣笠です。

この記事はたくさんの方からご相談いただくアノ悩みについてです!それは・・・?

悩んでる方
髪をサラサラにストレートにしたい!!毎日ヘアケアを頑張っているのにくせ毛のおかげで広がったり、パサパサしたり‥なんとかしたいけど私にはストレートパーマと縮毛矯正のどっちが良いの??

そんなお悩みをこの記事で解決します。

本記事の内容

・ストレートパーマと縮毛矯正の違い

・自分にあった施術はどちらか?

この記事を見ている方はストレートパーマと縮毛矯正の違いを説明できるでしょうか??

写真で見てみましょう。

ストレートパーマか縮毛矯正のどっちでしょうか。

この方はどちらでしょうか。

 

正解はどちらも縮毛矯正です。

 

違いなんて美容師をしていないとほとんどの方が説明できないと思います。

この記事を見ていただいた後には「あっなるほど」と思っていただけるんじゃないでしょうか。

前置きはそのぐらいにして、ストレートパーマと縮毛矯正の違いについてお話ししていきましょう。

ストレートパーマと縮毛矯正の違いとは??

ストレートパーマ、縮毛矯正、どちらにも共通して言える事は髪を真っ直ぐにするという事です。

ニュアンスの違いでストレートパーマが弱め、縮毛矯正が強め。と感じることはあるでしょう。

あながち間違いではないんですがホントの意味で考えると少し意味合いが変わってきます。

ストレートパーマってなんだろう?

自分のお客様の中でも”くせ毛”を気にされるお客様が多数いて”くせ毛”を真っ直ぐにしたい気持ちで御来店されています。

今や”くせ毛”を真っ直ぐに伸ばすというように認知されているのでお客様が分かりやすいようにメニューに表記している美容院もあります。

 

悩んでる方
どっちでも良いじゃん。分かれば。

と言われてしまえばお終いなのですが、

ストレートパーマとはパーマなどで人工的に作ったカールを地毛に戻す施術の事を言います。

 

どういうことかと言うと、

仮にあなたが今日こんなパーマを当てたとしましょう。

このパーマが

悩んでる方
自分が思っていたパーマと違う・・・。
悩んでる方
ちょっと強すぎ・・・?

というような失敗パターンだった時、あなたならどうしますか?

「早くパーマが落ちてほしい。」

「パーマをとりたい。」

と思うんじゃないでしょうか。

 

そんなあなたのお役に立てる技術。

それが「ストレートパーマ」です。

単純にクセを伸ばす技術ではなくあくまでも人工的なカールを地毛に戻すものだと思ってください。

それを踏まえて今度は、

縮毛矯正ってなんだろう?

縮毛矯正のほうが一般的なのかなって僕は思いますが、

縮毛矯正とは”くせ毛”を伸ばして人工的なストレートヘアにする。施術のことを指します。

先に挙げた写真ですが、

この縮毛矯正を当てた方も、元々の髪は

ウネウネした”くせ毛”をお持ちです。

自分ではどうしようもない”くせ毛”を縮毛矯正のお薬とストレートアイロンの熱の力を借りることで半永久のストレートヘアにする事ができます。

 

ざっくりとお話ししましたがこれでストレートパーマと縮毛矯正の違いが分かったかと思います。

では”くせ毛”でお悩みのこの記事を見ているあなたがストレートパーマと縮毛矯正、どちらが合っているのか。

この記事を最初から読んでいただけてる方にはもうお分かりなんじゃないでしょうか?

ストレートパーマと縮毛矯正、どちらが私には合っている?

この記事の冒頭で書きましたお客様からのお悩み。

ストレートパーマと縮毛矯正のどちらがあなたに合っているのかという悩みがここで解決されますね。

 

答えはこの記事の今までに全部書いてあるので読んでいただいた方はもうお分かりでしょう。

くせ毛を伸ばしたい方=縮毛矯正

パーマを当てたけどやっぱり必要ない、取りたい方=ストレートパーマ

ということになります。

 

名前だけではなく技術も多少の違いがあり、縮毛矯正は1液と2液の間にストレートアイロンでくせ毛を伸ばす工程が入り、ストレートパーマではそれが無い。

ストレートパーマをお願いしますと来店してあまりクセが伸びていなかった。
そんな時は「あれ、アイロンしてたかな・・?」と思っていただくと良いでしょう。

滅多に無い失敗ですがストレートパーマと言われたので・・・とアイロンをせずに終えて少しくせ毛残ってる・・というケースもあります。

 

まとめ:ストレートパーマと縮毛矯正は少し違うのでお互いの認識が一番大切!

散々違いについてこの記事で書いていましたがそれを知ったからなんだというもの。

ぶっちゃけ美容院側とお客様側のやりたい事、なりたい仕上がりがマッチしていればどちらで伝えていても大丈夫かと思います。

美容師はお客様の髪や頭皮のお悩みをしっかり聞いてあげる事がすごく大切です。

それ無くしては良い仕上がりにする事ができないのでお客様と美容院側の認識のズレを無くせるようにしっかりとカウンセリングで言葉にして伝える事が必要です。

①ストレートパーマはパーマなどの人工カールを地毛に戻す。

②縮毛矯正はくせ毛を伸ばす。

③カウンセリング時に美容師側とのズレを無くすためにしっかりと言葉で仕上がりを伝えること。

この3つを頭の片隅に入れてもらって今後ストレートパーマや縮毛矯正をしようかな?って思った時に思い出してもらえると嬉しいです。

 

-----

Lienはお客様の髪の毛を傷ませない、負担をかけない事を第一に考えております。

カラーやパーマなどにオラプレックスを使い、夢のような"ダメージを9割以上抑えた施術が可能"となりました!
是非お試しくださいね!

ご予約・ご相談は以下でお待ちしております。

Email

075-285-1240

ご予約はこちら

Eメール lienhair05@gmail.com 御予約の際は以下を記載していただけるとスムーズです。 【名前】 【希望日時】 【希望時間】 【担当者】 【メニュー】 Tel 075-285-124 ...

続きを見る

LienのOpenは10時からとなっております♪

【営業時間】10時〜19時
【受付時間】カット18時、カラー17時、ストレートパーマ16時
※受付時間におきましては参考ですのでお問い合わせ下さい。

-ブログ
-, , ,

© 2021 京都・四条大宮「Lien」 髪のダメージを最大限に抑えられる本格ヘアサロン Powered by AFFINGER5